らいぶらり~

VRを活用した内装工事

世の中で注目され始めているVRを活用した空間設計や内装工事を実施しております。

平面図だけでは分からないような部屋の広さをまるでその場にいるかのように工事をする前に確認がすることができます。
そのため、工事前にレイアウトの再検討や、壁やカーペットの変更を適切にすることができるため、作ってみて失敗したというような自体を未然に防ぐことができます。

本来かかる可能性のあったコストを事前にカットすることができたり、これから先にかかりうるコストを把握できることはとても大きな価値があるので、是非そのような空間づくりのお手伝いができればと思います。

ロゴ

▲UP

▼DN